トワイライト


雨の止まない暗い一日 穢れてしまった躯が
いつまでも気になって 独りで悶えていた
私に向かってくる刃がこの身を突く
自由よりも大切な物を見つけられずに
今も。。。

彷徨い続けながら 充てもなく
届かぬ幻に手を伸ばしても
虚空すら掴めないもどかしさに苛立つ

いつしか心にも雨が降り始め
終わりを知らないあの日の残像が
刹なさに変わる
永遠に放つ光の中で 見えない未来を照らしても
何にも気付けない

部屋の片隅に転がる消えそうな思い出達
真っ暗になった希望 変えることも出来ずに 独り泣き続けた
重い重い重力が 私に圧し掛かり離れない
何度叫んでみても 透明フィルムに隠された声
もう足掻くのは疲れてしまったわ

夕闇の迫る雨街に 光の射すトワイライト
優しく私の背を押す。。。








SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー